鼠捕り業者―A.グリーン短編集Ⅱ

クリックで画像を表示

 ロシアの特異な作家アレクサンドル・グリーン(1880~1932)の、日本初訳の作品を集めた短編集の第二弾。ロシア本国で彼の創作の頂点の一つとみなされている「鼠捕り業者」(1924)の他、グリーン名義で初めて発表された散文作品「できごと」(1906)等、計5篇を所収。

 
翻訳:西 周成
発行:アルトアーツ
発行年: 2016年8月10日
総ページ数(本文):113ページ

◎弊社でのご入金確認後、2日~1週間以内に発送します。
ヤマトメール便となります(追跡可能、日時指定は不可)。確実にお届けするため、ご注文の際にお客様の電話番号を忘れずにご記入ください。
配達日時指定は、お支払い方法で代引を選択された場合のみ可能です。
◎「在庫切れ」の場合はプリントオンデマンド販売ページよりご注文ください

目次

口絵 ・・・・3
目次 ・・・・5
できごと ・・・・7
髭の豚の水溜り ・・・・21
忘れられたもの ・・・・31
釘付けにされた家 ・・・・42
鼠捕り業者 ・・・・50
解説 ・・・・110

  • 価格:1,188円
  • 注文数: